初めての方へ
columnコラム

脱毛は高いから迷うのであればコスパのいい脱毛方法を選ぼう

脱毛

2022.6.19

脱毛 高い 悩む

脱毛しようか迷っている方はいないでしょうか。

 

最近は脱毛の人気が高まっており、以前よりも脱毛している人が多くなっている傾向にあります。

 

しかし、中には脱毛は値段が高いということから、最初の一歩を踏み出せないという人も少なからずいるのが現状です。

 

そこで本記事では、脱毛が高いと感じる理由や脱毛することのメリット、セルフ脱毛サロンやメンズ脱毛などについて解説をしていきます。

 

脱毛しようか迷っている方やコスパのいい脱毛方法を知りたい方には有益な内容となっていますので、是非参考にしてみてください。

 

脱毛が高いと感じるのは全身脱毛の金額だから

脱毛の値段は高いと感じる方も多いかと思われますが、それは世間的に全身脱毛の金額のイメージが定着していることが関係していると思われます。

 

最近では全身脱毛する人が増えてきており、脱毛クリニックや脱毛サロンでは全身脱毛の値段を掲げることが多くなっているので、その値段が一般的な脱毛の値段だと思う人が多くなっているのです。

全身脱毛では全身を脱毛していくわけなので、脱毛範囲がかなり広く、その分値段も高くなっています。

実際、脱毛クリニックにおいては、全身脱毛の値段相場は以下の通りとなっています。

  • 全身(VIOと顔を含まない):20万円(5回あたり)
  • 全身(VIOと顔を含む):33万円(5回あたり)

 

これらの値段を見ると、脱毛の値段は高いと感じることも無理はありません。

しかし、脱毛は全身脱毛のみならず、部分脱毛もすることができ、部分脱毛では上記の値段よりも格段に安い値段で脱毛することができるようになっています。

部分脱毛については後ほど詳しく解説していきます。

※ 上記の相場の部分で記載しているように、全身脱毛にはVIOと顔を含んでいない「全身+VIO+顔」のプランと、全身脱毛にVIOと顔を含んでいるプランがあるので、あらかじめ確認しておくことが大切です。

 

 

医療脱毛は高い!脱毛サロンと費用を比較

脱毛する際には、主に脱毛クリニックで医療脱毛する方法と脱毛サロンで光脱毛する方法があげられますが、医療脱毛の方が値段が高いことが多いです。

 

実際に全身脱毛(VIOと顔を含む)で比較すると、医療脱毛と脱毛サロンの値段相場は以下のようになっています。

  • 医療脱毛:33万円(5回あたり)
  • 脱毛サロン:13万円(6回あたり)

 

医療脱毛の値段が高い理由としては、医療脱毛がレーザーを用いて施術していることがあげられます。

レーザーを照射して施術すると毛包へのダメージが大きくなりやすく、施術1回あたりの効果が大きくなりやすいので、値段が高く設定されているのです。

ちなみに脱毛サロンの場合は使用する光の照射出力が比較的弱いので、値段が安く設定されていることが多くなっています。

照射出力が弱い分痛みも少ないので、値段と施術時の痛みを考えると、初心者の方は脱毛サロンの方が安心しやすいかもしれません。

 

まずは部分脱毛からはじめてみる

先ほど説明した通り、部分脱毛の場合は全身脱毛に比べてかなり安い値段で脱毛することができます。

そのため、値段が心配な場合にはまずは部分脱毛から始めてみるのがおすすめです。

 

例えば顔脱毛を例にあげると、値段相場は以下の通りとなっています。

 

  • 医療脱毛:10万円(5回あたり)
  • 脱毛サロン:5万~7万円(6回あたり)

 

顔脱毛の他にも部分脱毛では以下のような様々な脱毛があり、自分の好みの部位を脱毛することが可能です。(以下は一例であり、他にも脱毛できる部位があります)

 

  • うなじ脱毛
  • ワキ脱毛
  • お腹脱毛
  • 背中脱毛
  • VIO脱毛
  • 膝下脱毛

 

脱毛のメリット

冒頭でも説明したように、最近は脱毛する人が増えている傾向にありますが、これは脱毛のメリットを享受したい人が多いことが1つの理由としてあげられます。

 

実際、脱毛のメリットには、以下のようなことをあげることが可能です。

 

自己処理が楽になる

脱毛は除毛ではないので、脱毛すると毛が生えにくくなります。

すると、自己処理する必要がほとんどなくなるので、これまでかかっていた自己処理の手間を大幅に減らすことが可能です。

また、自己処理する必要がなくなると自己処理に費やしていた時間を他のことに充てることができるので、時間を有効利用することもできるようになります。

 

肌がトーンアップする

脱毛すると毛の量が減るので、肌の中で黒色の占める割合が下がります。

すると、黒色の割合が減った分だけ肌の色が強調されるようになるので、肌のトーンアップ効果を期待することが可能です。

肌はトーンアップすると綺麗に見えるので、肌に自信を持ちやすくなります。

 

肌トラブルを予防できる

脱毛すると毛の量が減るので、脱毛した部位に関しては毛穴が小さくなる傾向があります。

毛穴が小さくなると毛穴に皮脂や汚れが溜まりにくくなるので、肌トラブルの予防効果を期待することが可能です。

肌トラブルが少なくなると健康的な肌を維持しやすくなります。

 

コスパのいい脱毛方法はセルフ脱毛サロン

ここまで脱毛について解説をしてきましたが、コスパのよさを求める場合にはセルフ脱毛サロン「セルフメイド」がおすすめです。

 

セルフメイドには以下のような特徴があるので、コスパよく脱毛することができるようになっています。

 

リピート割が適用される

セルフメイドにはリピート割というサービスがあります。

リピート割は次回の施術予約をするだけで適用され、次回の施術料金が2200円も割引されるという大変お得なサービスです。

脱毛は複数回施術することが一般的なので、リピート割を使うことでコスパよく脱毛することが可能です。

 

スタッフが施術しないので安い

セルフメイドはセルフ脱毛サロンなので、施術は個室に入って自分で行っていきます。

スタッフが施術するわけではないので、その分施術の料金が安く設定されており、お得に脱毛することが可能です。

 

時間毎で料金が設定されている

通常の脱毛サロンは回数毎に料金が設定されていることが一般的です。

しかし、セルフメイドは時間毎に料金が設定されており、施術が早く終わるほど料金が安くなる仕組みになっています。

脱毛の施術は回数を重ねるほど手際がよくなっていくので、セルフメイドの場合は通えば通うほどお得に施術しやすくなっているわけです。

 

支払い方法が都度払い制

セルフメイドは料金の支払い方法が都度払い制になっています。

都度払い制では施術の都度で料金を支払っていくので、自分のペースで施術することができ、料金を払いすぎる心配もありません。

 

メンズも脱毛したほうがいい

最近ではメンズ脱毛という言葉もあるように、メンズも脱毛する人が増えてきています。

 

この背景にはメンズ脱毛で様々なメリットを得られることがあり、メンズ脱毛では先ほどのメリットに加えて以下のようなメリットがあるので、メンズも脱毛した方がよいと言う人も増えてきているのが現状です。

 

清潔感が上がる

男性は女性よりも毛が濃い傾向にあるので、脱毛することで見た目が顕著に綺麗になり、清潔感が上がります。清潔感が上がると女性からの印象も良くなることが多いので、女性受けが良くなることも期待できるかもしれません。

 

朝のシェービングが楽になる

男性は朝にシェービングをする人が多くいますが、朝は忙しいことから、あまりシェービングに時間をかけていられないという方も多いかと思われます。

しかし、髭をメンズ脱毛しておくと髭が生えにくくなるので、毎朝シェービングする必要がなくなり、忙しい朝の時間に余裕を持たせることが可能です。

 

ムレやニオイを防げる

夏場などの暑い季節では外出時に汗をかくことがよくありますが、毛が多いと湿気の逃げ道が少なくなるため、ムレやニオイが発生することが多々あります。

しかし、メンズ脱毛しておくと毛の量が減るので、湿気の逃げ道ができ、ムレやニオイなどの発生を抑えることが可能です。

ムレやニオイを抑えられると清潔感の向上にもつながることが期待できます。