初めての方へ
columnコラム

足の甲の毛は意外と目立つ!おすすめの処理方法は?

2022.6.26

足の甲の毛

足の甲の毛に悩んでいる方はいないでしょうか。

 

足の甲の毛は意外と目立つこともあり、最近では脱毛している人も増えている傾向にあります。

 

しかし、足の甲の毛が生える理由や処理するメリット、処理方法などについて知らない人が少なからずいるのが現状です。

 

そこで本記事では、足の甲の毛が生える理由や処理するメリット、おすすめの処理方法などについて解説をしていきます。

 

足の甲の毛に悩んでいる方には有益な情報となっていますので、是非参考にしてみてください。

 

足の甲の毛が生える理由

足の甲の毛が生える理由には諸説ありますが、有力とされているのは外部の刺激から肌を保護するためという理由と、保温するためという理由です。

 

毛の濃い薄いの違いはありますが、一般的に全身には手の平や足の裏などを除いて体毛が生えており、外部の刺激から肌を保護したり、体温を保温したりする役割を果たしています。

そしてこれは足の甲についても同じであり、肌を保護したり保温したりするために足の甲にも同じように毛が生えているわけです。

 

ちなみに、毛の役割は同じにもかかわらず、中には足の甲の毛が濃い人もいるのが現状であり、足の甲の毛が濃くなる理由としては以下のようなことが考えられています。

 

遺伝の影響

足の甲の毛の濃さには遺伝が影響していると言われています。

祖父母や両親など血縁関係のある人の中に足の甲の毛が濃い人がいる場合には、自身の足の甲の毛も濃くなることがあるわけです。

もし自身の足の甲の毛が濃く、血縁関係のある人の中にも同じような人がいる場合には、遺伝が影響していることも1つの可能性として考えられます。

 

男性ホルモンが多い

男性ホルモンが多いと足の甲の毛も濃くなりやすくなってきます。

男性ホルモンの約95%はテストステロンというホルモンが占めており、テストステロンには毛を濃くする働きがあるので、量が多いほど足の甲の毛も濃くなりやすくなってくるわけです。

男性ホルモンは女性ホルモンとのホルモンバランスが乱れた際に多くなりやすいので、生活習慣が乱れている場合などには毛が濃くなりやすくなってきます。

 

足の甲の毛はとにかく見た目が悪い

 

最近では足の甲の毛は見た目が悪いと言われることが多くなっています。

 

実際、男性の足の甲の毛について、女性は以下のようなイメージを持っていることが多いようです。

  • 清潔感がない
  • 手入れを怠っている
  • 違和感を感じる

 

女性の足の甲の毛についても、男性は同じようなイメージを持っていることが多く、総じて足の甲の毛は見た目が悪いというのが現状となっています。

ただ、中には足の甲の毛が濃い方がいいという人もおり、全ての人が悪いイメージを持っているというわけではないので、その点については注意が必要です。

 

足の甲の毛を処理するメリット

足の甲の毛を処理するメリットとしては、以下のようなことがあげられます。

 

足の甲に自信が持てる

足の甲の毛を処理すると足の甲が綺麗になり、見た目に清潔感が出てくるので、足の甲に自信を持つことが可能です。

足の甲に自信が持てると足の甲を見られることに対して抵抗感を感じにくくなります。

また、足の甲をしっかりと手入れしている印象が出てくるので、異性からの受けもよくなることが考えられます。

 

毛の落下を防げる

足の甲の毛を処理しておくと毛の落下を防ぐことも可能です。

毛が部屋に落ちていると掃除の際に手間がかかりやすくなりますが、毛の落下が防げると掃除が楽になるので、掃除の時間や頻度を減らしやすくなります。

また、靴下などに足の甲の毛が付着することも少なくなるので、洗濯機の汚れを防ぐこともできるかもしれません。

 

サンダルなどを履きやすくなる

足の甲の毛を処理しておくとサンダルなどを履きやすくなります。

サンダルなどの履物は一般的に足の甲の露出が多く、足の甲の毛が目立つ状態だと履きづらいのが実際のところです。

しかし、足の甲の毛を処理しておくと足の甲が綺麗になるので、見えたとしても抵抗感を感じにくく、自信を持ってサンダルなどの履物を履きやすくなります。

 

足の甲の毛を処理するなら脱毛がおすすめ

先ほど足の甲の毛を処理するメリットを説明しましたが、足の甲の毛を処理する際には脱毛するのがおすすめです。

 

脱毛には以下のような特徴があるので、足の甲の毛を処理するにはぴったりとなっています。

 

自己処理する必要がなくなる

除毛の場合は一時的に毛を除去するだけなので、少し時間が経つと毛が生えてくるのが実際のところです。

しかし、脱毛は毛包やその周辺組織に作用する施術となっているので、脱毛後は毛が生えにくくなり、定期的に自己処理する必要がほとんどなくなります。

自己処理の必要性がなくなるとその時間を他のことに使えるようになるので、時間を効果的に使っていくことが可能です。

また、自己処理する必要がなくなると自己処理による肌への刺激を抑えられるので、自己処理が起因となる肌トラブルを防ぐことにもつながっていきます。

 

毛穴が目立ちにくくなる

毛穴の多くは毛が生えていることで穴が広がった状態になっており、足の甲についても同様のことが言えます。

しかし、脱毛すると毛が生えにくくなるので、毛穴を引き締めることができ、毛穴を目立ちにくくさせることが可能です。

毛穴が目立ちにくくなると肌が綺麗に見えるようになるので、足の甲の場合にはサンダルなども履きやすくなります。

また、毛穴が引き締まると毛穴へのゴミや細菌などの侵入を防ぎやすくなるので、肌トラブルを防ぐことも可能です。

 

セルフメイドなら足の甲の毛も簡単に脱毛できる

脱毛する際にはクリニックやサロンなど、様々な店舗がありますが、足の甲の毛を脱毛する場合にはセルフ脱毛サロンの「セルフメイド」がおすすめです。

 

セルフメイドには以下のような特徴があるので、簡単に、そして安心して足の甲の毛を脱毛することができます。

 

自分で施術を行う

セルフメイドでは個室に脱毛器が用意されており、個室に入って自分で施術を行っていくので、他人の目を気にせず気軽に足の甲の毛を脱毛することが可能です。

脱毛器の使い方や脱毛方法などに不安を感じる方もいるかもしれませんが、これらは事前にスタッフが説明してくれるので、自分だけでも簡単に施術することができます。

例え途中で分からないことがあった場合でもスタッフに聞くことができるので、誰でも安心して脱毛することが可能です。

 

SHR脱毛で脱毛できる

セルフメイドは脱毛方式としてSHR(スーパー・ヘア・リムーバル)脱毛を採用しています。

SHR脱毛は比較的新しい光脱毛であり、光を照射して肌に熱を少しずつ蓄積させて脱毛していくのが特徴です。

そのため、従来の光脱毛のように瞬間的な強い痛みを伴うことはほとんどなく、皮膚が薄い足の甲でも安心して施術することができます。

また、一般的な光脱毛は毛周期(毛が生え変わるサイクル)に合わせて施術する必要がありますが、SHR脱毛は毛周期に関係なく施術できるので、施術間隔が比較的短く、短期集中的に脱毛することが可能です。

 

リピート割でお得に脱毛できる

セルフメイドにはリピート割と呼ばれる割引サービスがあります。

リピート割とは、次回の施術予約をするだけで次回の施術料金が割引されるという大変お得なサービスです。

足の甲の毛を脱毛する際には何回か通って複数回施術をする必要があるので、リピート割を使うことで誰でもお得に施術することができます。

入会費や年会費が無料

セルフメイドは入会費や年会費が無料です。

入会費や年会費などの契約金がかかると総額費用が高くなりがちですが、セルフメイドはこれら契約金が一切かからないので、総額費用も安く抑えやすくなっています。

脱毛にあまりお金をかけたくない場合でも、安心して通いやすくなっているわけです。